• スタッフ:センター長、センター副長、会計担当で構成され、市役所、松林地区社会福祉協議会、包括支援センター「くるみ」等と連携して松林サポートセンターの運営を行っています。
  • コーディネーター:依頼者さんからの電話問い合わせに応対し、日程、作業担当者(=サポーター)、時間、費用を見積もり、作業当日の指示を行います。また、コーディネーターのうち、2名は「福祉なんでも相談室」の地区活動コーディネーター(相談員)も兼任しています。
  • サポーター:ボランティアとして依頼者さん宅を訪問し、指示に従って作業します。